FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メープル 1オン編 1H

パー4で1オンをするということは

ハイリスクハイリターンの戦術

しかしながら成功すれば大きいのでリアル大会などでは

チャレンジャーが非常におおいです。

わたしもいけると判断すればいきますが・・・

大抵コケます\(^-^)/



まずはじめはこちら

(黄色○は普通に狙う際、オレンジ○は別の狙い方をする場合になってます)

メープル

1番最初のコースということもあるのか距離が短いホールが多いので

比較的1オンが可能な所もおおいです。


まず1H

このホールはローリスクハイリターンなホールになってますので

失敗を恐れずに積極的に1オンを狙っていきましょう。

R,Bともに1オンが可能です。

Rティーの場合

mapler1hole.jpg


ピン位置にもよりますが290y前後飛ばせればどのキャラでも1オンが

可能になっています。

打ちおろしであることと、グリーン手前のフェアウェイが起伏が激しいので

SBSを推奨です。

ピンをデッドに狙うには起伏もきっちり見ないといけないので

難しいですが、その場合はグリーン中央あたりを狙うようにすると

いいと思います。

中央あたりの乗せれるとパットは距離があってもラインが簡単なことが多いです。


また別の狙い方として岩肌を使用した反射オンを狙うことも可能です。

ピン位置が中央あたりにある場合は、こちらを使うほうが

反射オンでボーナスptもあるのでお得です。

だいたい中央あたりに転がって止まります。

だいたい295yほどあると成功率がグッとあがります。


Bティーの場合

mapleB1hole.jpg

こちらも普通に攻めても、反射を使っても狙えます。

普通に攻める場合は300y前後が必要です。

反射を使う場合は305y前後を目安に。



このホールの場合は、もし1オンに失敗しても諦めないように。

ショートチップは十分狙えますので最後まで集中です(*'-')






コメントの投稿

非公開コメント

No title

想像以上に丁寧な解説ありがとー♪

私の場合大会の1打目はびっくりするほどのウサカメが出ることが多いです

Re: No title

> ねこさん

うさかめがでる場合は反射オン狙うほうが1オンは
しやすいかもしれないにゃ(*'-')
プロフィール

がぶにゃん

Author:がぶにゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。